Shopping Cart

Your cart is empty

Continue Shopping

【ウールの魅力シリーズ】(3)ウールのお手入れ方法。

by MOVBVB |

【ウールの魅力シリーズ】とは

冬の寒い時期、1度は手にしたことがある

「ウール」の魅力を

少しずつ紹介していくシリーズです。

今回は「ウールのお手入れ方法」です。

 

 

ウールのお手入れ方法

ウールは大切に扱ってあげると

とても長持ちする生地です。

 

1日着たら、1日休ませる

ウールは、「呼吸する繊維」。湿気を吸ったり吐いたりしています。

一日着たあとはハンガーにかけて

吸い取った湿気を発散させてあげましょう。

1週間に1度くらいは、かげ干しするといいです。

 

ブラシはマメにかけましょう

ふだんのちょっとした汚れやホコリは放っておかないこと。

ホコリなどがついたままプレスすると

シャキッと仕上がらず、布地をいためる原因にもなります。

 

シワを伸ばすにはウールの入浴

ウールのひどいシワには、入浴後のお風呂場が一番。

一晩つるしておけば、蒸気がシワをのばしてくれます。

後で風通しのいい所でかげ干しにして乾かせば

ウールは元気を回復します。

 

ポケットの物はすぐに出す

ポケットに物を入れっぱなしにしていると

服の形がくずれてしまいます

外出から帰ったらすぐにポケットの物を出すクセをつけましょう。

 

収納はハンガーにかけて

畳んでおくとシワになる場合があります。

できるだけハンガーにかけてください。

 

虫やカビ予防を忘れずに

ウールが虫に食べられないように

収納する時は防虫剤を入れます。

湿気を取るための乾燥剤を一緒に入れるのもおすすめ。

 

湿気に注意

ウールは湿気に弱いです。

保管場所は風通しが良く、湿気の少ない場所を選びましょう。

 

収納時の3つのポイント

1 よく乾かす

2 シミはきちんととる

3 畳む場合はシワにならないようにたたみ、重ねない。

 

少し面倒ではありますが

きちんと収納しておくと次のシーズンも

ウールを楽しむことができるので

オフシーズンに入るタイミングで

お手入れしてみましょう。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

この記事もおすすめ↓↓↓↓

 ウールの洗い方

ウールジャージーを使った大人コーデ

 

ウールジャージーブランドMOVB公式サイト

https://movb.jp/