MOVBのセットアップ。人気のワケ。

■ 年々人気が高まるMOVBのメリノウールジャージーセットアップ。人気のワケを3つご紹介 採れる数が極端に少なく、希少性が非常に高い「超極細メリノウール」を使用したMOVB独自の「ジャージー」で作る、スーツやコート、スラックス。 伸縮性に優れた「ジャージー素材」で作られるMOVBのアイテムは、その着心地良さから年々人気が高まっています。 MOVBのジャージーアイテムがなぜ人気なのか。その理由を3つご紹介します。 ■ 人気のワケ① 「オン・オフで使える」 「ジャージー」と聞くと真っ先に浮かんでくるのが、スポーツや部屋着。 伸縮性があり動きやすいためあらゆるスポーツウェアに採用されていたり、柔軟性があることから、自宅でのリラックスウェア素材として使われています。 最近ではその快適な着心地ゆえに、最近ではジャケットやスラックスにも用いられるようになりました。 しかし、スポーツウェア用の生地という一般的なイメージもあり、ビジネスシーンでは「カジュアル過ぎる」「ラフな感じがする」という印象を与え、職業や職場によってはあまり好まれない傾向に。 MOVBのジャージースーツが人気のワケひとつめは、この「カジュアル過ぎる」という問題を解消した点にあります。 MOVBのジャージーは高密度に編み込まれたぎゅっと目が詰まった独自素材。一見すると、フォーマルなスーツと見間違えるほどです。 これは、MOVBを展開する愛知県尾州に拠点を置く染色整理加工のリーディングカンパニー・株式会社ソトーがもつ技術によるもの。100年企業である私たちソトーがあらゆるブランドに提供してきた生地作りのノウハウをもとに生み出したオリジナル素材は、商談やプレゼンなどのビジネスシーンにふさわしい高級感溢れるジャージーです。 加えて、多くのジャージースーツはポリエステルやナイロンなどの合繊で作られているものが多く、安っぽく見えることもあります。 MOVBではスーツ生地に使われてる「メリノウール」をジャージー素材に落とし込むことで、スーツと同様の美しさを放ちます。この素材使いから生まれる差もMOVBのジャージーセットアップが愛されている理由です。 このメリノウールを使用した高密度ジャージーによって、一般的なジャージーのカジュアルなイメージを覆す「伸縮性があるのにフォーマルな雰囲気が漂うスーツ」が完成。 ジャージーの伸縮性はそのままに、ラグジュアリーなムードをまとうスーツだからこそ人気が高まっています。 ▲加えて、フォーマルな肩パットが入ったようなスーツは休日にはあまり向きませんが、MOVBの高密度ジャージースーツであれば、Tシャツやスニーカーを合わせるだけできれいめカジュアルが完成。 オフにも着られるという、着用シーンの多さも人気の秘密です。 ■ 人気のワケ② 「シワになりにくい」 メリノウールを使用したジャージーは「編み物」。編み物の特性上、シワになりにくいのが特徴です。 出張等でスーツを手持ちする時もシワが気にならず、出張先で急にアイロンをかける必要もありません。 時間に追われるビジネスパーソンにとって、シワにならないことは大きなメリットとして好評です。 ■ 人気のワケ③ 「臭いが気にならず、蒸れにくい」 お気に入りのスーツは着用頻度が増えるもの。 その時に気になるのが汗の臭いです。 ここでも天然繊維であるメリノウールの機能が発揮されます。 ウールの繊維表面は「スケール」と呼ばれる組織になっており、このスケールが開いたり閉じたりすることで、臭いや水分をキャッチ。汗をかいても臭いにくく、蒸れにくいという効果につながります。 着るたびにクリーニングに出すのは手間も時間もかかりますが、この悩みも解消できる点が喜ばれています。 今回はMOVBのメリノウールジャージーアイテムが人気のワケを3つご紹介しました。 もちろん、ご紹介した内容以外にも、 ■身体の動きを妨げず快適な着心地を生み出す、MOVB独自機構の裏地「MOVING仕様」 ■トレンドに流されない長く着られるデザイン性 も人気の理由です。 それぞれの詳細は各商品ページで詳しく紹介していますので、是非合わせてご覧くださいね。 >>商品を見る